スポンサーリンク

久しぶりにキレました

ダンナの闘病記

旦那と上手くやっている平和な日々でしたが。

題名どおり、今回はひさびさにキレました。

はい、お互いに。

またかい‼️

今回は完全にワタシの愚痴になります。

きっと重い重い内容ですし。#がん患者の家族

そのテの話題が苦手な方は、どうぞこの辺で踵を返したほうがよろしいかと・・

スミマセン(-人-;)

スポンサーリンク

私の休日は旦那の日。

私は週5日フルタイム勤務している。

旦那は在宅医療中。

で、私は休みの日に

『スウをお風呂にいれる』とスケジュールしたり、

『昼間ドッグランに連れていく』とスケジュールしたり。

(↑これは旦那のマイルール。)

休日であっても、

早朝ごみ捨て、朝ごはんを作り、スウをドッグランに連れていく。

旦那がホームセンターに行きたいといえば車を運転して連れていき、

外食したいといえば、食べに連れて行く。

その他にも家事や家計簿の会計などをしたり。

休みの日であっても、チャッチャカ動きまわります。

※イメージ

ただ、私もある程度ポンコツなので!

仕事が忙しかった週なんかは、なかなか精神力も枯渇して

そのスケジュールとおりに体を動かせない時もあるわけですよ。

そんなときは大抵なんだかモヤモヤしたりしますし

それでも、なんとか調整しながらこなしていました。

自分でも、がんばってると思うんですよ!ほんと。

上手くいっていると思ったんですよ。マジで。

はっきりいって、最近の自分の時間なんて

夜中のスキマ時間にチャチャっといくジムぐらいです。

ことの発端は

先日の休みは本来なら、旦那と昼食を回転寿司でとる約束をしていたのですが、

私は疲れていたので出かける時間まで中休みをとって仮眠していました。

しかし目覚めて気づいたら、夕方近くになってしまい。

結局、寿司ランチは次の週ということにしました。

今思えば、この回転寿司の約束を延期にしたことを

根に持っていたのかもしれませんな!

『おまえは有言実行しない』

結局、スウのお風呂も入れることが出来ず

(うちは一週間に一回、スウを風呂に入れるという旦那独自のマイルールがある)

いろいろ来週の休みになっちゃうけど、仕方ないかな。

などと考えていました。

とはいうものの

いつも通りの犬歯みがきとブラッシングと体拭きを済ませて、

そのあとは冷蔵庫の食材が不足しないように補充するものなどをメモっていました。

そのときに、旦那は言ったのです。

『おまえはなんで有言実行しないんだよ。

スウのお風呂だって入れてないし、

昼飯食いに行くっつったのに行かないし。

ホームセンターだって行きたかったのに。

ちゃんと自分でやる・行くと言ったなら、やれよ!』と。

・・耳を疑いましたね。

あのな。

いつもは何もかも、やってっだろが。

私がぜーんぶ、家ん中を管理してるだろうが!

私はおまえの家族だが、奴隷じゃねーぞぉ!

(言葉が荒くてスミマセン。しかしこれは心の中の声ですから!)

がっかりする私

※ガッカリしています。

いったい、私のことをなんだと思っているのだ。

悲しくなったものの、

こっち真っ向勝負になる。

こーいう時、すぐに涙が出たり泣いたりすればちょっとは展開が変わるのかもしれないが

あいにく、なかなか涙が出てくるまで時間がかかるタイプだ。

以下、バトル中のワタシの大まかなセリフ。↓


私はあなたに対して何かをやれとかやっていないとか思ったことはないし、

一言も不満を言ったりしない

私にだって完璧にやれない時がある、そんな時に

『やらないことを数えて責める言い方』をされれば、こっちだって頭にくる

私、けっこう頑張ってますよ、悪いけど。

私なりにやっていこうと思っているのに、そういう言い方しないで!

なんにもやらないなら言われても仕方ないかもしれないけど

私は、時間がない中でいろいろやっているだろうよ

・・と、まあこんな感じのやりとりをしまして。

まったくもって、情けなくなった。

これで『更年期だから』で片付けられたら、マジで萎えるよホント。

歩み寄ってもキリがないのか

確かに、旦那は病気ななか、体調いい日はたまに皿を洗ってくれたりする。

彼なりに気を使ってくれているのだな、

と本当に私はすごく感謝していたぐらいだったのだ。

なのに❗️_| ̄|○

彼自身のマイルールとか

食べ物の好き嫌いが多すぎるところとか

全部受けとめてるのに何が気に入らないというのだ。

いいかげんにしろ。

こっちだって、ロボットな訳じゃない。

たしかに、一日中家にいてどこにも出ないのだからストレスも溜まっているだろう

だから私も休日に旦那を車に乗せて、ホームセンターやらに付きそったりしてきたつもりだ。

でも、私の体調も常に万全ではないので連れていけないときもある。

だからと言ってそのたびに

爆発されていたのではこちらの精神も追い詰められるというものだ。

もう、こんな喧嘩はしたくない。

おまけに、『もう自分で車を運転する!』と言い出したので

(麻薬系の鎮痛剤を数種類服用しているので危険!)

『車を運転したら、離婚だからな。』

と、デカイ釘をガツン、と差しておきました。

当たり前かもしれないが、私は滅多に離婚という言葉は使わない。

使ったのは、本当に運転しかねないと思ったからだ。

まったく、事故ったらどうするのだ

そんなわけで、これから先もきっとこんな喧嘩を繰り返すとしたら

私のメンタルが潰れてしまいかねない。

(そーしたら、ウチは確実に終了。オワコンですよオワコン)

ヘルパーさんに相談中。

結局、話は平行線に終わり。

ここはケアマネさんに相談してみることにしました。

週に一度、ヘルパーさんに旦那の買い物を付き添いしてもらえないだろうか・・と。

すぐに返答はもらえなかったのですが、調べてみてくれるということでした。

在宅医療はなかなか大変ということは分かっていましたが、

こういう、相手のイライラまで背負って受けとめなきゃいけないときは

本当にツライですね。

普段は穏やかなのに、突発的にこういうことが起こる。

というか、増えてきた。

以前、在宅医療の先生が、

患者の家族がギリギリになったときの休息のために、

一時的に預かり入院をするというシステムがある』

とお話してくれていましたが、

果たして、出かけられないことでイライラして当たってくるぐらいだから

到底本人が入院なんてOKするんだろうか。

・・というか、なるべくそれはかわいそうだし避けたい。

それは最終手段でもいい。

となれば、ヘルパーさんに付き添いをお願いして

週一は確実に旦那が外に出て気分転換を図れるようにしておいたほうが

良さそうだと考えたのだ。

どうか、いい方向に行きますように。

後記

・・というようなことがあったのが先週のことです。

それからケアマネさんの返事待ちの状態ですが(忘れてる?)

今日は私の休日で、旦那の体調もいいし

私も先週よりも疲れが取れていたのでホームセンターに連れて行き

途中テイクアウトでお寿司を買いました。

要は少し平和な日が戻ったわけですね。

夫婦喧嘩は犬も食わないとはよく言いますが

ホント、このこと!!

『え。呼んだ?』

今回の記事は、書いたもののアップしようか本当に最後まで悩みましたが

やっぱりこれも『旦那と私の軌跡』ということで

載せることに決めました。

リアルにぶつかり合う時もある。

それはきっと、お互いにわかってほしいからなのだろう

それにしても今回は、心折れるかと思った

夫婦やっていると、いろいろなことがありますね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました